多重債務から抜け出すには

多重債務とは消費者金融からお金を借りたり、クレジットカードのキャッシングを利用した借り入れを複数の業者から行うなどして返済が困難になってしまうことをいいます。最初は少額のお金を借りただけだったのに返済できず、他の消費者金融から新たに借り入れて利息が膨らみ、雪だるま式に借金の額が増えてしまったという人も少なくありません。

 

多重債務というと、ギャンブル癖があったり浪費癖があるなど特別な人が陥るものというイメージもあると思います。しかし、実際には給与が減ってしまったことをきっかけに生活資金を補うために借金をし、多重債務に陥ってしまうこともあります。リストラや病気などでお金が足りなくなり、借金を積み重ねているうちに金額が大きくなってしまったというケースもみられます。

 

借金を抱えていると利息を支払うだけで精一杯ということも多いのですが、利息のみを支払っていても借金の総額は一向に減りません。借金返済のためにより金利の高い業者から借り入れ、逆に借金が膨らんでしまうという悪循環に陥ってしまうということも多くあります。

 

多重債務に陥ってしまうと、目の前の返済に追われて冷静な判断が出来なくなってしまうという人も多いようです。自分の収入以上に返済をしなければいけない場合には到底返済が追いつくはずもないのですが、自分が何社から借り入れているとか借金の総額がいくらなのかを把握していないケースもよくあります。

 

多重債務から抜け出すためには、まず自分の借金がいくらあるのかをきちんと把握することが大切です。返済能力以上に借金をしていることが分かったら、多重債務の問題に詳しい専門家の力を借りるといったことも必要になります。